• プラスティック製品は、我々の生活にとって欠かせないものです。
    ですから商品の質以上に大切になってくるのが、環境への配慮です。
    3Rをしっかりやってこそ、安心して利用できるというものです。
    生駒化学工業はそうした環境への配慮がしっかりとなされています。
    それは環境方針にも表れていて、省エネルギーとリサイクルに積極的に取り組んでいて、器械も簡略化でいいものを作れるように設計されています。
    真空圧空成形法は、成形を行っている間位に次に成形するシートを並行して過熱をするので、サイクルを短くし無駄な資源やエネルギーを使いません。
    そうした側面は、器械や会社の運営の所々に表れており、環境方針を従業員だけでなく社外にも公開しています。
    そして環境マネジメントシステムを構築し、環境汚染防止と、積極的な生産向上の両立を図っているのも大きな魅力といえます。
    やはりいい商品だけでなく、環境にも配慮しているところで利用したいものです。
    勿論生産性やオリジナリティーも魅力的ですからそちらも参考にしてほしいと思います。