• いつも素敵な絵を描いてプレゼントしてくれる人がいます。
    その人の名前は内田俊一郎さんというのですが、趣味で絵を描いているにはもったいないくらいの腕前を持っています。
    この前私の誕生日だったのですが、その時もプレゼントと一緒に私をモデルにした油絵をプレゼントしてくれました。
    その油絵が凄すぎて、なにか展覧会に応募したら?
    といったのですが、賞とかはあまり興味がないらしいです。
    とてももったいないと思いませんか?
    小学生の頃から絵画展に応募すると、必ずと言っていいほど内田俊一郎さんはみなさんに褒められていたそうです。
    その話を聞いて、昔から絵が上手かったんだなと妙に納得してしまいましたが、自分のためだけに油絵を描いてもらえたことがとても嬉しいです。
    仕事が忙しい方なのに、寝る間も惜しんで誕生日プレゼントを用意してくれた内田俊一郎さんを本当に尊敬しています。
    人の喜ぶ顔が見たいから、という理由で無償でたくさんの絵をプレゼントしているんです。